NEWS

Home > NEWS > NJKF

NEWS NJKF

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

全カード決定。タイでの夏合宿参加の10代選手も出場:10.1 有明

 NJKF若武者会主催「DUEL.12」(10月1日、東京・ディファ有明)の全対戦カード、ならびに試合順がに決定した。追加されたのはメイン、セミ以外の13試合だ。(記事提供:NJKF若武者会)

続きを読む [更新:2017-09-15 (金) 16:44]

MOMOTARO「RISE DoAにつなげたい」、北薗翔大「勝ったら人生変わる」:9.24 後楽園

 NJKF 2017 3rd(9月24日(日) 後楽園ホール)ダブルメインイベントIでは、3分3R肘無し戦でWBCムエタイインターナショナル王者・MOMOTARO(OGUNI GYM)が北薗翔大(K-LIFE KICKBOXING GYM/RISEフェザー級(57.5kg)6位、KOSフェザー級王者)を迎え撃つ。北薗戦の先にRISEのDEAD OR ALIVE TOURNAMENT出場を見据えるMOMOTAROと、人生を変えるチャンスと意気込む北薗。自身の新たなキャリアを切り開くのはどちらとなるか。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2017-09-13 (水) 22:03]

波賀宙也&櫻井健、エスジム所属のタイ人と対戦:10.1 有明

 NJKF若武者会主催による「DUEL.12」(10月1日、東京・ディファ有明)のメインイベントおよびセミファイナルの対戦カードが決定した。(記事提供:NJKF若武者会)

続きを読む [更新:2017-09-10 (日) 20:54]

NJKFスーパーライト級新王者・北野克樹がムエタイの聖地へ:9.29 ルンピニー

 北野克樹(誠至会/NJKFスーパーライト級王者)が、9月29日(金)、タイの2大殿堂のひとつであるルンピニースタジアムに出場することが決定した。(記事提供:NJKF西日本大阪本部)

続きを読む [更新:2017-09-10 (日) 20:35]

元ライト級王者 階勇弥が引退。憧れの国崇と引退エキシ:11.12 大阪

 NJKFライト級1位(前王者)の階勇弥(健心塾)が、現役を引退することを発表した。階は、2015年2月15日の後楽園ホール大会、自身の33戦目となったNJKFライト級王座決定戦で、凌太(OGUNI GYM)を3R TKOで下し、悲願だったNJKFのベルトを腰に巻いた。(記事提供:NJKF西日本大阪本部)

続きを読む [更新:2017-09-06 (水) 12:54]

フェザー級1位のtatsu魅、AFCの日本代表に抜擢:9.23 シンガポール

 NJKFフェザー級1位のtatsu魅(TEAM武心會)が、9月23日にシンガポールで行われるAsia Fighting Championshipに出場することが決定した。(記事提供:NJKF西日本大阪本部)

続きを読む [更新:2017-09-04 (月) 16:09]

前田浩喜×新人、NJKF王者対決が決定。全カード揃う:9.24 後楽園

 NJKF 2017 3rd(9月24日(日) 後楽園ホール)において前田浩喜(CORE/NJKFスーパーバンタム級王者)と新人(E.S.G/NJKFフェザー級王者)によるスーパーファイト、NJKF王者対決・56.5kg契約3Rマッチが行われる。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2017-09-02 (土) 12:23]

玖村修平×コンバンノー、NAOKI×キヨソンセンが決定:9.24 後楽園

 NJKF 2017 3rd(9月24日(日) 後楽園ホール)の新たな対戦カード2試合が決定した。ともにベルトを獲得したばかりの玖村修平(K3B/NJKFバンタム級王者)とNAOKI(立川KBA/NJKFライト級王者)が揃って出場、ムエタイ戦士を相手に国際戦を行う。(記事提供:NJKF)

続きを読む [更新:2017-08-28 (月) 22:36]

健太と大和侑也がクンルンファイトの計量クリア:8.27 中国

 KUNLUN Fight 65(8月27日(日)午後7時(現地時間)中国・青島:マングローブツリー・リゾートワールド)の公式計量が26日、同ホテルにて行われた。試合はリゾート敷地内の野外で行われる。(記事提供:JPMC 山根千抄)

続きを読む [更新:2017-08-27 (日) 01:00]

85戦目・37歳の国崇「新しいキックファンの気持ちもおさえたい」:9.3 大森

 DUEL.11(9月3日(日) 東京・大森ゴールドジム)において、チャーオサム・エスジム(タイ)と対戦する国崇(拳之会/ISKA&WKA世界ムエタイ・フェザー級王者)のインタビューがNJKFから届いた。国崇は2000年にデビューし、37歳の現在の通算戦績は84戦48勝(32KO)33敗3分。最近は以前のような攻撃的なスタイルに戻し3連続KO勝ち中と好調で「自分のファンはオールドファンが多いと思うのですが、期待を裏切らず、新しいキックファンの気持ちもおさえたい」と話す。

続きを読む [更新:2017-08-25 (金) 22:12]

«Prev || 1 · 2 · 3 · 4 · 5 ·... | | Next»

Home > NEWS > NJKF

 - PR - Martial World presents Gym Village
Gym Village でジムを探そう!
Gym Village おすすめジム

JTクラブジム
JR東海道本線「沼津」徒歩5分
入会時「バウレビ見た」で特典付!キックボクシング8冠王・土屋ジョーが直接指導!老若男女国籍、全て不問!

さらに詳しく

JTクラブジム
JR東海道本線「沼津」徒歩5分
入会時「バウレビ見た」で特典付!キックボクシング8冠王・土屋ジョーが直接指導!老若男女国籍、全て不問!

さらに詳しく

おすすめジム欄へのジム広告掲載について

格闘技医学会&ISAMI共同開発 KO養成サンドバッグ